FC2ブログ

Category■ 039_Columbia 1 / コロンビア 1 1/1

キト ~ ボゴタ

2010/7/29 木財布スラれた・・・国境の町トゥルカンにて。財布の中身は$40くらいだったから致命的なダメージはないけど、くやしぃぃぃー。これまでインドもアフリカも中東も奇跡的に何事もなく来られたわけだけど、南米に来ていきなり洗礼を受けた感じ。1ヶ月ヨーロッパにいて平和ボケしてたのかも・・・。詳しくは後述する。朝8:00前にスクレを後にする。オーナー?のホセにはとてもお世話になった。来てからずっと身の回りのも...

  • 0
  • 0

ボゴタ その1

2010/7/30 金5:00頃、カリに着いて起こされる。どうやらバスを乗り換えるらしい・・・ダイレクト・バスじゃなかったのかよぉ~。出遅れて席がなさそうだったが、運ちゃんに言ったら席を確保してくれた。5:30に再出発・・・ここからひたすらバスの中。途中の山道で激しい渋滞。とある橋が原因で渋滞していたのだが、特に工事しているわけでなし、結局何で渋滞していたのかわからなかったのだが、ここで3時間ほど立ち往生。明るいう...

  • 0
  • 0

ボゴタ その2

2010/8/2 月雲は多いが、今日は久々に日差しがあった。朝からボテロ美術館へ行ってみた。フェルナンド・ボテロはコロンビアのメデジン出身で、作品の中で人物(以外に動物も静物も)をふくよかに表現することが特徴である。とても優しいタッチで描かれていて、彼の絵や彫刻を見ているとなんだかフワフワ~っとした気分になってくる。そのボテロが国に寄贈した自らの作品やコレクションを展示しているのがボテロ美術館で、国立銀行...

  • 0
  • 0

ボゴタ その3

2010/8/3 火キトのところで書いた連結バスはボゴタにもある。で、今日はその連結バスとコレクティーボを乗り継いでシパキラにある岩塩教会に行こうと思っていたのだが、朝起きるとあいにくの雨・・・予定変更してボゴタの街でまったりすることに。昼頃雨が上がって明るくなったので外に出る。まずは昼飯。「カピバラ」という動物をご存知だろうか?アマゾンに生息する世界最大のネズミの仲間、クリッとした目がキュートなあいつで...

  • 0
  • 0

ボゴタ その4

2010/8/4 水朝起きるとボゴタに来てから一番の天気、迷わずシパキラの岩塩教会へ。「地下にある幻想的な塩の教会」、そう聞いて通常どんな教会を思い浮かべるだろうか?自分らは、「ラリベラの岩窟教会」や「岩塔の上にあるメテオラの修道院」のような歴史のある神聖な教会を勝手にイメージしていた。ところが、ところが、結論を先に言ってしまうと、なんと行ってみたらただのテーマ・パークだった・・・。久々に、と言うかこの旅...

  • 0
  • 0

ボゴタ ~ キト、再び

2010/8/5 木再びエクアドルに戻る。行ければリオバンバ、ダメならキト止まりの腹積もりで9:00前にアラゴンを後にする。アラゴンからトランスポルテ・テルミナルまでは、バスだと面倒そうなのでタクシーを使うことにした。タクシーはメーター制で、宿の人もタクシーの運ちゃんも20,000COPくらいだろうと言っていたが、運ちゃんが優秀で10,000COPで行くことができた。行きと同じく、国境の町イピアレスまでのチケットを買い10:30の...

  • 0
  • 0