FC2ブログ

Category■ 031_Italy / イタリア 1/1

イグメニッツァ ~ バーリ

2010/7/3 土フェリーでイグメニッツァからイタリアのバーリへ渡る。ギリシア出国時もイタリア入国時もパスポートのチェックすらなく、本当に一国内を移動しているかのようだ。通貨も同じユーロだしまったく楽チン。その反面ちょっと寂しい気もする。今自分がどこの国にいるのかわからなくなりそうだ。ギリシアはバスも鉄道も時間に正確であったが、さすがにフェリーはそういうわけにはいかなかった・・・。昨日チケットを買ったと...

  • 0
  • 0

バーリ ~ リミニ

2010/7/4 日無事夜が明ける。人が来る前にササッとシュラフカバーを片付けて素知らぬ顔でベンチに座る。7:30を過ぎると続々と昼間のフェリーに乗る人たちが集まり出した。自分たちの座るベンチのすぐ前に車を止めたドイツ人一家がコンロでお湯を沸かし始め、自分らにもお茶をご馳走してくれた。掃除のおっちゃんにターミナル・ビルがいつ開くのか聞いてみると、7:00には開くと言う。ん?もしかして時差があるの?後で人に聞いてみ...

  • 0
  • 0

チェゼナティコ

2010/7/6 火リミニはなかなか居心地のいい町だった。有料ビーチのあたりは観光地っぽくていささかいただけないところもあるのが、まぁ許容範囲だ。宿のおっちゃん&おばちゃんも実にいい人だった。10:30の列車に乗ろうと思い朝食後にパッキングして駅に行ったのだが、何故だか今日は10:30の列車がなくなっていた。チェゼナティコまでの切符を買って列車の時間を聞いたら12:30・・・予想外に時間が空いてしまったので駅前でカフェ...

  • 0
  • 0

フィレンツェ

2010/7/7 水墓地が7:00に開くというので、朝一でパンちゃんのお墓参りをしてきた。墓地に行くと、朝早くから何人かのじいちゃん、ばあちゃんが自分の家のお墓の掃除に来ていた。パンちゃんのお墓に限らず、このあたりのお墓はすごい。墓地の中に、まるで高級住宅地のように石の家がいくつも建っていて、その家の中に写真や花などが飾られている。石の家には門まであって夜は施錠されているようである。墓地の管理人が毎朝開錠して...

  • 0
  • 0

まさかのラ・スペツィア

2010/7/9 金朝一にマユミが駅の様子を見に行くと、一応列車は動いているらしかった。駅員に聞いたところによると、厳密にはストは今晩9時から明朝9時までらしい。昨日の窓口のお姉さんにはめられたか?宿のおっちゃんも似たようなことを言っていたし、何はともあれ移動できそうなので宿をチェックアウトして駅に向かう。フィレンツェで二泊したメルリーニは静かで快適な宿だった。宿の人も皆親切だし、もしフィレンツェに行く人が...

  • 0
  • 0