FC2ブログ

Category■ 025_Jordan / ヨルダン 1/1

アカバ

2010/6/3 木セブン・ヘブンは妙に力の抜けた、まったりとした空気の快適な宿だった。うっかりすると、ボーっと何日も過ごしてしまいそうな匂いがする。宿代はチェックアウト時にまとめて払うのだが、何泊したかは自己申告だった。宿の人に道路でピックアップトラックの白タクをつかまえてもらってイースト・デルタのバス・ターミナルへ。そこからバスでヌウェイバまで1時間ほど。運賃は一人11EP。12:00頃ヌウェイバに着き、フェリー...

  • 0
  • 0

ペトラ その1

2010/6/4 金ペトラ・ホテルの屋上からの眺めはなかなかよく、アカバ湾を一望できる。湾を回り込んだ反対側はイスラエル、エイラートの町だろうか、近代的なビルが建ち並んでいる。そのまま湾を南に追っていくとエジプトである。南から南東の方角、ゴツゴツした岩山の向こうはサウジアラビアだ。いわゆる中東と呼ばれるこのあたりは、アラビア半島とアフリカ大陸、そして地中海の出合う交通の要衝である。砂漠の広がる不毛の地にし...

  • 0
  • 0

ペトラ その2

2010/6/6 日今日も朝からペトラ遺跡へ。丸一日かけて遺跡を巡る、と言うか遺跡で寛ぐ。心なしか昨日より人が少ない気がする。エド・ディルへ続くメイン・ストリートから外れると、極端に人がいなくなりのんびりするのに最適だ。そろそろヨーロッパのことを考えねば・・・。南米に飛ぶフライトまであまり日にちがないので、今回トルコとヨーロッパは駆け抜ける感じになる。当初ヨーロッパは旧ユーゴと東欧を中心に回ろうと考えていた...

  • 0
  • 0

アンマン

2010/6/7 月朝7:00のバスでアンマンに移動。エジプト以降道がキレイで移動がとてもスムーズだ。僅か3時間ほどでアンマンに到着。そのままカナダ人二人とタクシーをシェアしてマンスール・ホテルへ直行。ドミが1ベッド4JD。朝食まで付いている。マンスール・ホテルの売りは、何と言ってもえらく日本人びいきの従業員ルアイがいることだ。何の見返りも求めず、どうしてここまでっていうほどホントに親切にしてくれる(ただし日本人限...

  • 0
  • 0