FC2ブログ

Category■ 107_Uyghur / ウイグル 1/1

すったもんだのウイグル入国

2012/10/11 木始:12:10 ~ 終:18:15 走行:52km~ Улькен Шыган ~ Ават ~ Пиджим ~ Коргас ~ 国境 ~ 国境から10km先 最初に断っておくと・・・長文です。長いですが、リアルなレポートとして読んでもらえれば幸いです。はじめに。ウイグルを中国と呼ぶことに抵抗がある。ここからの日記では、その意味するところによってウイグル、支那、中国などと使い分けることにする。晴れ。ポカポカ陽気のため半袖で十分である。チュ...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その1 ~サイラム湖

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。本年一発目の投稿です。しばらくサボってましたが、また机上の旅を続けます。2012/10/12 金始:9:25 ~ 終:17:45 走行:76km~ 清水河 ~ サイラム湖(2,073m) 快晴。ポカポカ陽気で走行中は半袖だ。清水河で中国銀行を見つけ、ATMでお金を下ろす。無事に使える。中国内では両替えの必要がなさそうである。清水河のちょっと先から緩い上りがずっと続く。しばらく...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その2 ~大河沿子

2012/10/13 土始:9:05 ~ 終:17:00 走行:110km~ 大河沿子 快晴。朝の気温2℃。風もないし、寒くない朝だった。昨日と同じところから高速に戻ってスタート。道はしばらくサイラム湖沿いを走る。しばらく走ると、道路から少し離れたところにポツンと一軒だけ商店が現れた。どう見ても普通の家屋にしか見えないのだが、家の壁にズバリ「商店」と手書きされている。本当に店なのか?半信半疑であったがすかさず寄ってみる。食料も...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その3 唐突に砂漠になった

2012/10/14 日始:9:00 ~ 終:17:05 走行:88km~ 精河 ~ 精河から45km快晴!午後から雲が出た。朝起きると、木が風でゴーゴー揺れていた。が、木のおかげでテントには風が当たらない。最高のテン場だった。2kmほど戻ってまた高速に乗る。このあたりには綿花畑が延々と広がっている。今はちょうど収穫の時期。一面真っ白な綿花畑は見事だった。風は東からの向かい風。ユーラシア大陸を西から東へ横断すると、結局のところ風に...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その4 今日も一日高速の上

2012/10/15 月始:9:05 ~ 終:18:00 走行:120km~ 高泉 ~ 烏蘇 ~ 奎屯の手前8km 無風快晴の朝。午後にはやはり薄っすらと雲が出た。一日中高速の上、ガードレールの中。走っているとやはり時どき、歩行者とそれから自転車とトラクターは通行禁止の標識があるのだが、通行しても問題ないことは間違いない。公安のパトカーも自転車などまったく意に介さないで追い越してゆく。もうこの標識は無視することにした。今日も二ヶ所...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その5 走れない高速もある

2012/10/16 火始:8:55 ~ 終:17:00 走行:88km~ 奎屯 ~ 独山子 ~ 沙湾 ~ 石河子の手前15km 快晴!今日も自転車進入禁止の標識を無視して高速に入る。すると、ちょうど奎屯の出口に差し掛かったところで公安のパトカーに呼び止められた。どうやらこのあたりの区間は自転車通行禁止であるらしい。向こうの道路を走れと教えてくれた。うぅぅむ・・・走っていい区間と本当に通行禁止の区間の判断が難しい。純粋に高速公路とな...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その6

2012/10/17 水始:8:30 ~ 終:14:00 走行:54km~ 石河子 ~ 瑪納斯 ~ 瑪納斯の先15km 晴れ。空全体に薄い雲がかかっているものの日は出ている。泉谷のおっちゃんの言っていた天気予報はなんだったのだろう・・・そもそもこのあたり一帯は極度に乾燥していて、しばらく雨の降った形跡などないのだが。MSRが使えないため、朝のコーヒーも飲めずに出発。たった1kmほど走ったところでS115は通行止めとなっていた。公安が全車右へ...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その7

2012/10/18 木始:8:35 ~ 終:16:50 走行:89km~ 昌吉 ~ 昌吉の先10km 晴れ。テン場から道路に出るのに自転車を押しているとき、ドーズの後輪のスポークが一本折れていることに気付いた。またか・・・。どうやら昨日折れたらしい。あんなにキレイな道を走っているのに何故?やはりウクライナで車に追突されたとき、フレームが僅かに歪んでしまったのか?でなきゃスポークが簡単に折れすぎる。折れるようになったのは追突され...

  • 0
  • 0

天山北路をゆく その8 スルーするだけで大変なウルムチ

2012/10/20 土始:9:10 ~ 終:17:00 走行:74km~ ウルムチ ~ 新疆化肥廠 ~ 線路を渡った先4km 朝はどんより曇っていて時どき雨も飛んできていたが、その後は晴れた。寒い!日一日と冬に近づいている。日が昇ると放牧の羊がテントの近くまでやって来て、木の葉を一心不乱に食べていた。憂鬱だった泥地獄はさほどでもなく、快速の側道に出てウルムチへ向かう。側道は道が悪かった。乾燥した埃っぽい道も不快だが、雨でヌタヌタ...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その1

2012/10/21 日始:9:00 ~ 終:17:30 走行:96km~ 達坂城 ~ 小草湖 ~ 高速の分岐から12km先 シルクロードというのは古の東西交易路の総称であり、道は一本ではない。オアシスルート、ステップルート、マリンルート・・・大きく三つに分けることができる。南方の海をつなぐのがマリンルート。支那北部の草原地帯からモンゴル高原を通り、アルタイ山脈、ジュンガル盆地、カザフステップを経て、アラル海とカスピ海の北辺を抜け...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その2 西遊記の世界

2012/10/22 月始:9:05 ~ 終:16:30 走行:93km~ トゥルパン ~火焔山 ~ 火焔山の先25km 無風快晴。ドーズのホイールが少々振れだした。リムがブレーキシューに触れないよう調整してから出発。乾燥した大地に走る一本道をトゥルパンへ向かう。大陸的な風景の広がる気持ちのいい道だ。車は少なく、道もキレイ。道は緩く下っていると見え、スピードも乗る。ガンダーラ、ホーリーアンドブライト・・・ゴダイゴの歌が自然と頭の...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その3 ピチャンの大砂丘

2012/10/23 火始:9:00 ~ 終:17:00 走行:73km~ ピチャン ~ ピチャンの先20km 無風快晴。日中はカッパのいらない暖かさだが、朝はけっこう冷え込む。7:00の気温-5℃。昨日自動的に高速に導かれたのに、高速に乗りなおそうとしたら、入口に例の自転車進入禁止の標識があった。進入禁止ったって・・・見渡す限り他に道なんてない。庫木塔格砂漠に走る一本道だ。無視して高速に乗る。5kmも走ると料金所があった。毎度料金所を抜...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その4 紅山口手前の黒砂漠

2012/10/24 水始:9:15 ~ 終:17:10 走行:87km~ 七克台 ~ 紅山口(1,312m)の25kmほど手前 無風快晴!なんてったってこのあたりは中国で一番降水量の少ないところ。朝の気温-4℃。ふと気付いたのだが、日の出がいくぶん早くなった。日没が早くなってずいぶん日が短くなったなぁと思っていたのだが、東へ移動した影響のほうが大きいようだ。今朝から時計を一時間進めた。勝手に中国中部時間でしばらく生活する。ちなみに、ウル...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その5

2012/10/25 木始:9:05 ~ 終:17:10 走行:97km~ 紅山口 ~ 沙墩子 晴れてはいるが空全体に薄い雲。日差しが弱く寒い一日だった。久々に一日中高速の上。7:00の気温-4℃。どのくらい冷え込むのかと思っていたが、たいしたことなかった。紅山口の先まで30kmほど緩い下りだった。ということは・・・昨晩は紅山口より高いところにいたということか?その先、今度は30kmほど緩い上り。風もあって急に進まなくなる。上り終えたところ...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その6

2012/10/26 金始:9:00 ~ 終:16:55 走行:86km~ 二堡 ~ クムル(ハーミー)手前10kmほど 朝はどんより曇っていてなかなか明るくならなかった。気温2℃。気温自体が低いわけではないのだが、風が強くて寒い。9:00近くになると晴れたが、昨日と同様空全体に薄い雲がかかっている。ウルムチの先、トゥルパン盆地に入る手前で天山山脈を横切っていて、今は山脈の南側にいる。その北に見える天山の山々には朝から雪雲がかかってい...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その7

2012/10/27 土始:9:05 ~ 終:17:10 走行:100km~ クムル(ハーミー) ~ 大泉湾 ~ 駱駝圏子 ~ G7の分岐から25km 無風快晴!7:00の気温-3℃。哈密瓜の産地ハーミーを通過。漢語ではハーミー、ウイグル語やカザック語ではクムルという。東からウイグルに入ると、最初の大きな町ということになる。ちなみに、哈密瓜ってのはメロンのことです。言わば夕張メロンのようなもの。市街地には入らず、ルート沿いの商店で大量に買い出...

  • 0
  • 0

シルクロードを東へ その8

2012/10/28 日始:9:15 ~ 終:17:15 走行:62km~ 苦水 ~ 木頭井 地平線から昇る真っ赤な朝日が美しい。自分らの時計で日の出は7:15頃。気温0℃。風が強くてめっぽう寒い。久々に一日風に苦しめられた。高速に戻って5kmほど走ると料金所。最近はすっかり慣れてしまい、止まる素振りも見せずにスルーしている。風は東風。左斜め前方からの向かい風となり、まったく進まない。タイミングの悪いことに、道もずっと緩~い上り。一番...

  • 0
  • 0